このレシピの人気? >>   (^_^) 16票  (-_-) 3票  (>_<) 0票
ケーキ作りの注意事項 アイコン説明 ケーキ用語集 換算表 Q&A
CakePiaレシピ 友達にメールですすめる 携帯アドレスに材料を送る プリント用画面が開きます
カーディナルシュニッテン 
カーディナルシュニッテン
使用器具    

公開日:2003-08-27
オーストリアの銘菓です。カーディナルは、枢機卿という意味です。カトリックの枢機卿なので、白色、黄色、赤色の3色になります。とくに枢機卿の緋の衣が赤いのでラズベリージャムをサンドしたりしますが、ここではコーヒークリームを使用しました。(織田製菓専門学校)
作ってみてどうでした?
おすすめ! (^_^) まぁまぁ (-_-) イマイチ! (>_<)
作り方
●調理コメント
●メレンゲ生地
カーディナルシュニッテンの作り方 写真1
写真1
カーディナルシュニッテンの作り方 写真2
写真2
卵白を冷水にあてながら泡立て、キメが細かいメレンゲを作ります。砂糖は3回に分けて加え、混ざったところでレモン果皮とレモン果汁を加えます。なめらかでキメが細かいメレンゲにします。(写真1)

天板にクッキングシートを敷き、メレンゲ生地を3本の帯状に2段に重ねて絞ります。これを2組作ります。卵白生地を絞ったあと、間に卵黄生地を絞りますので、その程度の間隔をあけて絞ります。クッキングシートの裏に線を書いて、目安にすると絞りやすいでしょう。(写真ではシートの下に線を引いた型紙を敷いてあります)(写真2)

●ジェノワーズ
カーディナルシュニッテンの作り方 写真1
写真1
カーディナルシュニッテンの作り方 写真2
写真2
カーディナルシュニッテンの作り方 写真3
写真3
全卵と卵黄とグラニュー糖をあわせて湯せんにかけ、泡立てます。

小麦粉を混ぜ合わせます。(写真1)

卵黄生地を絞ります。卵白生地の3本の帯の間に、卵黄生地を2本絞ります。(写真2)

上面全体に粉糖をふります。

あらかじめ170度に熱したオーブンで30分程度焼成します。(写真3)

●クリーム
カーディナルシュニッテンの作り方

生クリームに砂糖を加え、8分立て程度にしっかり泡立てます。

インスタントコーヒーをお湯少々で溶かし、生クリームに加えて混ぜ合わせます。(写真)

●仕上げ
カーディナルシュニッテンの作り方 写真1
写真1
カーディナルシュニッテンの作り方 写真2
写真2
カーディナルシュニッテンの作り方 写真3
写真3
ジェノワーズ&メレンゲ生地の1枚を4cm幅にカットします。(写真1)

もう1枚の生地の上にクリームを塗り、その上にカットした生地をのせます。2枚の生地でクリームをはさんでからカットしても構いませんが、切りにくいのでここでは上にのせる生地だけカットしてから、クリームをはさんでいます。(写真2)

冷蔵庫で冷します。

上面に粉糖をふります。このとき、真ん中に4cm幅の紙を置き、両端だけに粉糖がかかるようにして模様をつけます。(写真3)

上の生地に合わせてカットします。

材料
できあがり数 カロリー/1人 調理時間
6人分  6人分 237kcal 120分
●メレンゲ生地 材料
カーディナルシュニッテンの材料
卵白 90グラム 
グラニュー糖 80グラム 
レモン果皮 0.5個分 
レモン果汁 少々 

【下準備】
・レモンの皮はすりおろしておきます。
●ジェノワーズ 材料
全卵 50グラム 
卵黄 26グラム 
グラニュー糖 34グラム 
小麦粉 34グラム 
粉糖 適量 
【下準備】
小麦粉はふるっておきます。
●クリーム 材料
カーディナルシュニッテンの材料
生クリーム 140グラム 
砂糖 5グラム 
インスタントコーヒー 1グラム 
●仕上げ 材料


広告バナー


ページのトップへ