このレシピの人気? >>   (^_^) 49票  (-_-) 10票  (>_<) 9票
ケーキ作りの注意事項 アイコン説明 ケーキ用語集 換算表 Q&A
CakePiaレシピ 友達にメールですすめる 携帯アドレスに材料を送る プリント用画面が開きます
GEBACKENE KASETORTE
ゲバッケネ・ケーゼトルテ 焼きチーズケーキ
World Traditional Recipe ドイツ
ゲバッケネ・ケーゼトルテ
使用器具    

公開日:2001-07-05
ドイツのスタイルです。この国の代表的なチーズケーキです。名前も焼きチーズケーキ、そのままです。どっしりと重いわりにはさっぱりとして味わい深いケーキです。ドイツらしさを感じさせます。作るのにちょっとめんどうですが、挑戦してみてください。
作ってみてどうでした?
おすすめ! (^_^) まぁまぁ (-_-) イマイチ! (>_<)
作り方
●調理コメント
●ビスケット生地
ゲバッケネ・ケーゼトルテの作り方 写真1
写真1
ゲバッケネ・ケーゼトルテの作り方 写真2
写真2
ゲバッケネ・ケーゼトルテの作り方 写真3
写真3
ゲバッケネ・ケーゼトルテの作り方 写真4
写真4
ゲバッケネ・ケーゼトルテの作り方 写真5
写真5
ゲバッケネ・ケーゼトルテの作り方 写真6
写真6
小麦粉をボウルにふるいます。

小麦粉の中心にくぼみを作り、やわらかくしたバター、砂糖を入れます。固いバターは手でよくもんでやわらかくします。ビニールに入れてもんでも結構です。(写真1)

バター・砂糖・卵黄を混ぜ、粉を少しずつ混ぜ込んでいきます。(写真2)

手で押しつけるようにして均一に混ぜ、生地をまとめます。(写真3)

ここで生地を2時間休ませます。が、めんどうなら休ませなくて構いません。

めん棒で5mm厚にのします。ちょっとぐらい厚さにむらがあっても結構です。(写真4)

深めの型に敷き込みます。深さは4cmが理想です。ただ、家庭には、深いタルトやトルテの型がありません。グラタン皿などの耐熱用の皿に敷き込んでください。(写真5)

これを軽く焼きます。あらかじめ熱したオーブン・180度で10分くらい、生地が白っぽくなるまで焼いてください。かなり焼いてしまっても構いません。(写真6)

●チーズクリーム
ゲバッケネ・ケーゼトルテの作り方 写真1
写真1
ゲバッケネ・ケーゼトルテの作り方 写真2
写真2
ゲバッケネ・ケーゼトルテの作り方 写真3
写真3
ゲバッケネ・ケーゼトルテの作り方 写真4
写真4
ゲバッケネ・ケーゼトルテの作り方 写真5
写真5
ゲバッケネ・ケーゼトルテの作り方 写真6
写真6
カッテージチーズは一度裏ごしします。裏ごしされた物も市販されています。固い場合はもんでやわらかくします。めんどうなら、裏ごししなくても結構です。

バターに砂糖・20gを加えて、よくすり混ぜます。(写真1)

これに卵黄を少しずつ加えて、すり混ぜます。(写真2)

チーズをバター生地に混ぜ込みます。(写真3)

均一なクリームにしたら、ふるった小麦粉を加えます。(写真4)

卵白、砂糖・40gでメレンゲを作ります。角が立ってすぐに折れてしまう程度で結構です。完全に泡立たなくても構いません。(写真5)

メレンゲをチーズ生地に混ぜ込みます。均一に混ざったらチーズ生地の出来上がりです。(写真6)

●仕上げ
ゲバッケネ・ケーゼトルテの作り方 写真1
写真1
ゲバッケネ・ケーゼトルテの作り方 写真2
写真2
ゲバッケネ・ケーゼトルテの作り方 写真3
写真3
空焼きしたビスケット生地のなかに、チーズクリームを9分目まで流します。(写真1)

加熱したオーブン・180度で25〜30分くらい焼きます。ゆっくり焼きこみます。焼け具合は、生地の中央に串を差し込みます。串に生地がつくようだと、まだまだです。上面だけ焼けてしまったら、アルミホイルをかぶせて焼きます。(写真2)

焼けたら、そのままひっくり返して、冷まします。冷めれば出来上がりです。本来はこのまま1日置いて、しっとりなじませます。(写真3)

材料
できあがり数 カロリー/1人 調理時間
15cmグラタン皿2個  8人分 535kcal 180分
●ビスケット生地 材料
ゲバッケネ・ケーゼトルテの材料
砂糖 100グラム 
バター 200グラム 
小麦粉 300グラム 
卵黄 30グラム 
【下準備】
バターは室温にもどしておきます。
●チーズクリーム 材料
バター 40グラム 
砂糖 60グラム 
卵黄 40グラム 
カッテージチーズ 300グラム 
小麦粉 40グラム 
卵白 80グラム 
【下準備】
・小麦粉はふるっておきます。
・砂糖は20gと40gに分けておきます。
●仕上げ 材料


広告バナー


ページのトップへ