このレシピの人気? >>   (^_^) 0票  (-_-) 0票  (>_<) 0票
ケーキ作りの注意事項 アイコン説明 ケーキ用語集 換算表 Q&A
CakePiaレシピ 友達にメールですすめる 携帯アドレスに材料を送る プリント用画面が開きます
QUICHE SANS PATE AUX EPINARDS
キッシュ・サン・パート・オ・ゼピナール
型生地を使用しないほうれん草のキッシュ
World Traditional Recipe スイス
キッシュ・サン・パート・オ・ゼピナール
使用器具    

公開日:2017-05-23
スイスのスタイルです。型生地を使用しないで、型に直接ゆるいタネを流して焼いた、簡単なほうれん草のキッシュです。以前にもここで紹介しましたが、最近は手間の簡略化が一層進み、キッシュもいろいろな進化をとげています。最近のレシピを紹介します。
作ってみてどうでした?
おすすめ! (^_^) まぁまぁ (-_-) イマイチ! (>_<)
作り方
●調理コメント
●アパレイユ(流しタネ生地)
キッシュ・サン・パート・オ・ゼピナールの作り方 写真1
写真1
キッシュ・サン・パート・オ・ゼピナールの作り方 写真2
写真2
キッシュ・サン・パート・オ・ゼピナールの作り方 写真3
写真3
キッシュ・サン・パート・オ・ゼピナールの作り方 写真4
写真4
キッシュ・サン・パート・オ・ゼピナールの作り方 写真5
写真5
キッシュ・サン・パート・オ・ゼピナールの作り方 写真6
写真6
アパレイユ(流しタネ)を作ります。クリームチーズをやわらかく練り合わせます。(写真1)

全卵、生クリーム、牛乳、各種スパイス類を順に加えて、よく混ぜ合わせます。(写真2)

ガルニチュール(詰め物)を作ります。ほうれん草を軽く洗い、水気を切って長さ5cm程度にカットします。ベーコンも一口大にカットし、にんにくをスライスします。(写真3)

フライパンにオリーブ油を敷き、にんにくを炒めます。

この中にベーコンを入れて軽く炒めたら、続いてほうれん草を加え、同様に炒めます。途中、各種スパイス類を混入し、しんなりするまで炒めます。(写真4)

深めの耐熱用皿にガルニチュールを盛り、その上からアパレイユを流し入れます。(写真5)

180℃に温めたオーブントースターで約40分間焼いて火が通ったら、とろけるチーズを表面にまんべんなくふりかけてきれいな焦げ目がつくまで焼成します。(写真6)

●ガルニチュール(詰め物)
●仕上げ
材料
できあがり数 カロリー/1人 調理時間
18cmのパウンド型1個  12人分 180kcal 90分
●アパレイユ(流しタネ生地) 材料
キッシュ・サン・パート・オ・ゼピナールの材料
全卵 100グラム 
クリームチーズ 100グラム 
生クリーム 200グラム 
牛乳 50グラム 
少々 
こしょう 少々 
ナツメッグ 少々 
クリームチーズを室温でやわらかくする
●ガルニチュール(詰め物) 材料
ほうれん草 170グラム 
ベーコン 100グラム 
にんにく 10グラム 
少々 
こしょう 少々 
ナツメッグ 少々 
●仕上げ 材料
ピザ用チーズ 80グラム 

ほうれん草が余ったら・・・(ほうれん草を使った他のケーキ&お菓子レシピ)

キッシュ・オ・ゼピナール  
キッシュ・オ・ゼピナール
ほうれん草のキッシュ
シュピナート・ケーゼクーヘン  
シュピナート・ケーゼクーヘン
ほうれん草の料理タルト
シュピナート・クーヘン  
シュピナート・クーヘン
スイス風ほうれん草のキッシュ


広告バナー


ページのトップへ