このレシピの人気? >>   (^_^) 243票  (-_-) 67票  (>_<) 105票
ケーキ作りの注意事項 アイコン説明 ケーキ用語集 換算表 Q&A
CakePiaレシピ 友達にメールですすめる 携帯アドレスに材料を送る プリント用画面が開きます
モンブラン 
モンブラン
使用器具    

公開日:2003-11-12
代表的な栗のお菓子モンブラン。台になるもの、マロンクリーム、デザイン、様々な組み合わせの色々なモンブランを見かけます。今回はカリカリに焼いたシュクセの上に、マロンクリームを絞り、雲に見立てた生クリームで仕上げます。(織田製菓専門学校)
作ってみてどうでした?
おすすめ! (^_^) まぁまぁ (-_-) イマイチ! (>_<)
作り方
●調理コメント
●アーモンド入りメレンゲ生地
モンブランの作り方 写真1
写真1
モンブランの作り方 写真2
写真2
モンブランの作り方 写真3
写真3
メレンゲを作ります。卵白をほぐしてから砂糖を3回くらいに分けて加え、しっかり泡立てます。(写真1)

粉類を一度に加えて混ぜ合わせます。泡を消さないように、下からすくうようにして粉が見えなくなる程度まで混ぜ合わせます。

ベタつく生地なので、天板にクッキングシートをしきます。1cmの口金で、中心から渦巻き状に直径5cm程度の円型に絞ります。(写真2)

100度のオーブンで、2時間程度焼成します。(写真3)

●マロンクリーム
モンブランの作り方 写真1
写真1
モンブランの作り方 写真2
写真2
バターにマロンクリームを少しずつ加えて混ぜ合わせます。(写真1)

さらに生クリーム、ラム酒を合わせます。(写真2)

●仕上げ
モンブランの作り方 写真1
写真1
モンブランの作り方 写真2
写真2
モンブランの作り方 写真3
写真3
生クリームを8分立てに泡立てます。

アーモンド入りメレンゲ生地の上に生クリームを山状に絞り、冷蔵庫で冷やします。(写真1)

生クリームのまわりに、モンブランの口金でマロンクリームを山状に絞ります。マロンクリームが柔らかければ、冷蔵庫で冷やして絞りやすい固さにします。(写真2)

生クリームで雲を絞ります。頂上と3カ所に丸口金で雲をイメージして絞り、ピスタチオを飾ります。(写真3)

材料
できあがり数 カロリー/1人 調理時間
12人分  12人分 234kcal 180分
●アーモンド入りメレンゲ生地 材料
モンブランの材料
卵白 40グラム 
グラニュー糖 30グラム 
粉糖 20グラム 
アーモンド粉末 20グラム 
小麦粉 6グラム 
【下準備】
・粉糖、アーモンド粉末、小麦粉は合わせて2回くらいふるっておきます。
●マロンクリーム 材料
モンブランの材料
マロンクリーム 150グラム 
バター 100グラム 
生クリーム 30グラム 
ラム酒 10グラム 
【下準備】
・バターは室温に戻しておきます。
●仕上げ 材料
モンブランの材料
生クリーム 200グラム 
ピスタチオ 適量 

アーモンド粉末が余ったら・・・(アーモンド粉末を使った他のケーキ&お菓子レシピ)

アマンディーヌ  
アマンディーヌ
アーモンドの焼菓子
タルト・オ・フリュイ  
タルト・オ・フリュイ
フルーツのタルト
ケイク・オ・ポワール  
ケイク・オ・ポワール
洋梨入り焼きケーキ


広告バナー


ページのトップへ