このレシピの人気? >>   (^_^) 14票  (-_-) 2票  (>_<) 11票
ケーキ作りの注意事項 アイコン説明 ケーキ用語集 換算表 Q&A
CakePiaレシピ 友達にメールですすめる 携帯アドレスに材料を送る プリント用画面が開きます
SCHWEIZER GEBACK
シュヴァイツァー・ゲベック スイスのクッキー
World Traditional Recipe スイス
シュヴァイツァー・ゲベック
使用器具    

公開日:2001-04-09
スイスのスタイルです。この国ではごく一般的なクッキーです。スイスをはじめ、ヨーロッパではナッツを非常に多用します。ここでは馴染み深いアーモンドを使ったクッキーを取り上げます。作り方はもちろん簡単で、配合はスイスで標準のものです。

※2001年バレンタイン用にお送りしたレシピです

さて、今回バレンタインということもあって、シュヴァイツァー・ゲベッグにチョコレートで仕上げます。

市販のチョコレートを溶かし、スプーンで上面に塗ります。市販のチョコレートはうまく溶けないかもしれませんが、構いません。これにココアパウダーを振って出来上がりです。粉を振ってしまうので、見かけはなんとかなります。

本来スイスでは溶かしたチョコレートにこのクッキーを半分つけてコーティングします。ハルプというクッキーです。
作ってみてどうでした?
おすすめ! (^_^) まぁまぁ (-_-) イマイチ! (>_<)
作り方
●調理コメント
●作り方
シュヴァイツァー・ゲベックの作り方 写真1
写真1
シュヴァイツァー・ゲベックの作り方 写真2
写真2
シュヴァイツァー・ゲベックの作り方 写真3
写真3
シュヴァイツァー・ゲベックの作り方 写真4
写真4
シュヴァイツァー・ゲベックの作り方 写真5
写真5
シュヴァイツァー・ゲベックの作り方 写真6
写真6
シュヴァイツァー・ゲベックの作り方 写真7
写真7
ボウルにバターを入れ、ふるった粉類を加えてすり混ぜます。(写真1)

大体すり混ざったら、砂糖、全卵を加え、まとめます。生地が柔らかい場合は冷蔵庫に入れて固めます。(写真2・3)

棒状にして5mm厚に切ります。(写真4)
または、5mm厚にのして、3cm角に切り分けるか、型で抜きます。


上面に溶き卵を塗って、グラニュー糖をまぶします(写真5)。面倒であれば、この作業は省いてもけっこうです。

あらかじめ熱しておいたオーブン190度に入れて焼きます。かなり早めに焼き上がります。

※バレンタインモード/SHOKOLADEN SCHWEIZER GEBACK
市販のチョコレートを手なべで溶かします(写真6)。直火で結構ですが、焦がさないように注意してください。


スプーンでチョコレートをクッキーの上面に塗り付けます。(写真7)

好みで、ココアパウダーを茶漉しに入れて、全体に振り掛けます。

材料
できあがり数 カロリー/1人 調理時間
15人分  15人分 177kcal 60分
● 材料
小麦粉 250グラム 
アーモンド粉末 40グラム 
バター 150グラム 
砂糖 90グラム 
全卵 20グラム 
チョコレート 適量 
【下準備】
・小麦粉、アーモンド粉末をあらかじめ、一緒にして振るっておきます。
・バターは室温でもどします。時間のないときは、バターをビニールに入れて手でよくもんで柔らかくします。

アーモンド粉末が余ったら・・・(アーモンド粉末を使った他のケーキ&お菓子レシピ)

フリアン・オルディネール  
フリアン・オルディネール
ビスキュイ・ジョコンド  
ビスキュイ・ジョコンド
ショコラ・ブランのレイヤーケーキ
プティ・フール・オ・ザマンド  
プティ・フール・オ・ザマンド
アーモンドのビスケット


広告バナー


ページのトップへ