このレシピの人気? >>   (^_^) 108票  (-_-) 14票  (>_<) 5票
ケーキ作りの注意事項 アイコン説明 ケーキ用語集 換算表 Q&A
CakePiaレシピ 友達にメールですすめる 携帯アドレスに材料を送る プリント用画面が開きます
BASIC POUND CAKE
ベイシック・パウンド・ケイク 基本のパウンドケーキ
World Traditional Recipe イギリス
ベイシック・パウンド・ケイク
使用器具    

公開日:2002-10-24
イギリスのスタイルです。誰もが知っているパウンドケーキです。その名の通り、材料すべて1ポンド(パウンド)で作ります。以前、パウンドケーキを紹介しましたが、このレシピはちょっと違います。配合は同じですが、作り方が違います。ここではバターと粉をすり立てる方法で作ります。もうひとつはよく利用される方法で、以前と同様、バターと砂糖をすり立てて作る方法です。作り方はどちらでも結構です。比較的軽いものを作るときには、この作り方が良いと思います。
作ってみてどうでした?
おすすめ! (^_^) まぁまぁ (-_-) イマイチ! (>_<)
作り方
●調理コメント
●作り方
ベイシック・パウンド・ケイクの作り方 写真1
写真1
ベイシック・パウンド・ケイクの作り方 写真2
写真2
ベイシック・パウンド・ケイクの作り方 写真3
写真3
ベイシック・パウンド・ケイクの作り方 写真4
写真4
ベイシック・パウンド・ケイクの作り方 写真5
写真5
小麦粉を3回振るっておきます。この作業はごみやダマを取り除くだけではありません。エアレーションといって、粉に空気を抱き込ませ、焼き上がりをふわっとさせる役割を持っています。ですから、なるべくていねいに振るってください。

バターに小麦粉を加え、よくすり立てます。バターが固い場合は手でもんでやわらかくします。完全に混ざり、クリーム状になればOKです。(写真1)

別のボールに全卵、砂糖を入れて、ぼってりするまで泡立てます。ホイッパーですくって角ができるくらいに泡立てます。ミキサーがあれば、これで泡立てます。(写真2)

バター生地と全卵生地を混ぜ合わせます。バター生地に全卵生地1/3量を入れて、ていねいに混ぜ合わせます。生地が混ざったところに、残りの2/3量の全卵生地を混ぜ合わせます。全体を均一になるように混ぜます。(写真3)

型に流します。型は何でも結構です。あまり型にこだわらず、プリンカップ、アルミカップや耐熱用の器に流します。あまり大きくて、深い型に流すとなかなか焼けません。小さく、薄く焼きましょう。型にもよりますが、グラタン皿なら3cm程度です。ローフ型で本格的に焼く場合は、中央をくぼませて焼きます。こうするときれいに盛り上がります。(写真4)

あらかじめ熱しておいたオーブン・180度で40〜50分焼きます。急に色づく場合は、少し温度を下げて、アルミ箔をかぶせて焼きます。1個を割ってみて、中まで火が通っていれば出来上がりです。(写真5)

材料
できあがり数 カロリー/1人 調理時間
20cmパウンド型1本分  8人分 206kcal 90分
● 材料
ベイシック・パウンド・ケイクの材料
バター 100グラム 
砂糖 100グラム 
全卵 100グラム 
小麦粉 100グラム 
【下準備】
・バターは室温にもどします。
・小麦粉を3回振るっておきます。(本文参照)

小麦粉・バター・卵・砂糖だけで作れる 他のレシピ

カレ・ムースリーヌ  
カレ・ムースリーヌ
なめらかパウンドケーキ
ビスキュイ・ア・ラ・キュイエール  
ビスキュイ・ア・ラ・キュイエール
スプーンで盛り付けるスポンジ
フール・ブラン  
フール・ブラン
ラビット


広告バナー


ページのトップへ