このレシピの人気? >>   (^_^) 45票  (-_-) 3票  (>_<) 9票
ケーキ作りの注意事項 アイコン説明 ケーキ用語集 換算表 Q&A
CakePiaレシピ 友達にメールですすめる 携帯アドレスに材料を送る プリント用画面が開きます
BUTTER SPONGE MIXTURE
バター・スポンジ・ミクスチュア・1 バター入りスポンジケーキ
World Traditional Recipe イギリス
バター・スポンジ・ミクスチュア・1
使用器具    

公開日:2002-10-10
イギリスのスタイルです。バタースポンジの基本2種の中から、軽いバタースポンジを紹介します。たいていショートケーキなどのデコレーションケーキを作るときは、この生地で作ります。生クリームなどをサンドしたり、マスキングします。また、このスポンジは全卵と砂糖を一緒にして泡立てる共立て法で作ります。さらに、共立て法は冷製法で作ります。冷製法は、全卵が冷えたままの状態で泡立てる方法です。冷製法に対し、温製法がありますが、これは全卵に加熱して温めながら泡立てる方法です。

【参考レシピ】
チョコレート・バタースポンジケイクストロベリー・バタースポンジケイクバター・スポンジ・ミクスチュア・2
作ってみてどうでした?
おすすめ! (^_^) まぁまぁ (-_-) イマイチ! (>_<)
作り方
●調理コメント
●作り方
バター・スポンジ・ミクスチュア・1の作り方 写真1
写真1
バター・スポンジ・ミクスチュア・1の作り方 写真2
写真2
バター・スポンジ・ミクスチュア・1の作り方 写真3
写真3
バター・スポンジ・ミクスチュア・1の作り方 写真4
写真4
バター・スポンジ・ミクスチュア・1の作り方 写真5
写真5
全卵に砂糖を入れて、泡立てます。ホイッパーでもったりするまで、よく泡立てます。目安は、ホイッパーで生地をすくってみると、角がたってきます。だいたいそのくらいを目安に泡立てます。ハンドミキサーがあればそれを使います。(写真1)

バターを溶かします。弱い直火にかけて、ゆっくり溶かしておきます。
小麦粉を振るいます。2〜3回くらい振るってください。振るいは、粉のごみやダマを取り除くためだけではありません。粉に空気を抱き込ませます。ドイツなどでは、エアレーションといって、粉に空気を抱き込ませることによって、2〜3割はスポンジの浮き上がりがよくなると言っています。


泡立てた全卵生地と粉を混ぜ合わせます。全卵生地に振るった粉を全体にかけます。木べらを縦にして、切り込むようにさっくりとていねいに混ぜ合わせます。(写真2)

粉がまだ残っているくらいで、溶かしバターを加えます。全体を手早く混ぜ合わせます。(写真3)

型に流します。型は家庭にある耐熱用の器を使ってください。グラタン皿やココット型、プリンカップなどです。なければアルミカップで結構です。また、クッキングシートやアルミ箔をにシート状に流して焼くこともできます。注意としては、あまり深い型だと焼き上がりに時間がかかったり、上手に焼けないことがあります。カップや型は3cmくらい、シートは1〜2cmで焼いてください。(写真4)

あらかじめ熱しておいたオーブン・180度で12分くらい焼きます。焼き色がつけば出来上がりです。もし、焼き色だけがついて、中身が生っぽければ、アルミ箔をかぶせて焼きます。(写真5)

材料
できあがり数 カロリー/1人 調理時間
直径約3cmのカップ12個分  6人分 182kcal 60分
● 材料
バター・スポンジ・ミクスチュア・1の材料
全卵 100グラム 
砂糖 100グラム 
小麦粉 90グラム 
バター 30グラム 
【下準備】
・バターを溶かします。
・小麦粉を振るいます。
(本文参照)

小麦粉・バター・卵・砂糖だけで作れる 他のレシピ

ビスキュイ・ド・サヴォワ  
ビスキュイ・ド・サヴォワ
ふんわり軽いスポンジ
ケイク・ナチュール  
ケイク・ナチュール
やさしい味わいのケーキ
ツッカー・タイク  
ツッカー・タイク
砂糖の多いビスケット生地


広告バナー


ページのトップへ